Event Calendar

<< 8月 2018 >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

Instagram*Follow us!

カテゴリで検索

© All the Ms. Brights All rights reserved.

理想の眉毛の形・長さ・濃さとは?!

✤ 目次 ✤
1. ひとつ前の記事
2. 眉毛の黄金比
3. 薄い眉毛?濃い眉毛?
4. 眉毛の色
5. Photo Gallery-Lessonの様子
6. 次の記事へ
7. 次のLessonのお知らせ

1つ前の記事はご覧になりましたか?

眉毛のLesson1つ目の記事はこちらです♪

► 相手に与える印象をUPさせる眉のメイクアップレッスン♪ のページへ 

✤ 眉毛のお手入れ方法についてご紹介しています ✤

眉毛の黄金比*

バランスの良い眉毛の長さと形は何を目安にしたら良いのでしょう。

眉の黄金比✤ 眉毛の黄金比 ✤

一般的な眉毛の黄金比はご存知の方も多いと思いますが、人によって顔の形や目の大きさ、鼻の大きさや位置なども様々で、好みによっても理想の眉毛は変わってきます。
まずは、黄金比に従ってベースを書いてみて、そこから微調整しながら自分好みの眉毛を探っていく作業をしました。

150225-7

黄金比と照らし合わせてみると、眉尻の長さが短い人や、眉山の位置が少し違うことで異なる印象を与えていた人など様々で、今まで気づかなかった新たな一面に気づく機会にもなりました。

150225-8

薄い眉毛が与える印象

眉毛のレッスンは2回開催したのですが、全体的に眉毛の薄い人が多かったのが印象的でした。

Imoto Ayako(talent.yahoo.co.jp)

引用元:http://laughy.jp/

「イモトのような眉毛になりたくない!」という気持ちもわかりますが(笑)、Risa先生いはく、薄い眉毛は逆にパッとしない印象を与えてしまうもの。自分が思うよりも少し濃いくらいがちょうど良いのだそうです。
特に写真で撮った時にその差がよく分かるそうなのですが、普段よりも濃い目にく描くことで、相手の記憶に残るようなはっきりとした印象を与える効果があります。レッスン中、「眉毛の濃さに違和感を感じる」という声が多くあがっていたのですが、皆さんのLesson後の写真を見て、”濃すぎるなぁ”という印象を持たれた方はいらっしゃいますか?

150225-6✤ Lesson後のお写真 ✤

これが、「自分が思うよりも少し濃いくらいがちょうど良い」という意味です。勇気を出して少し濃い色眉毛に挑戦してみてください*周りの印象も変わってくるかも♪

どんな色を選んだらいい?!

眉毛の色は、日本人の場合は基本的には瞳の色に合わせるのが良いそうです。髪の毛の色と違いすぎて違和感を感じる場合は、髪の毛の色に近づけても良いそうです。また、眉毛の全体的な濃さは、眉頭(濃く)→眉尻(薄く)が基本で、鏡を見ながら調整しましょう。

ペンシルなどで眉毛を描くと、描いた跡がクッキリ残って不自然に見えてしまうことがあります。そんな時は、境界をハケなどを使ってボカしてあげましょう。また、描くときのポイントとして、毛の流れに沿って細い線で埋めていくようなイメージでペンシルを動かしてあげることも大切です。パウダー系の眉毛アイテムもあるので、工夫してみてください。

150225-10✤ パウダー系のアイテムとワックスの使い方のデモ ✤

レッスンの様子

レッスンの写真をまとめてみたい方は、Photo Galleryへ

 Photo Gallery [Makeup Lesson] のページへ 

✣次は、について♪

の使い方を教わりました♪お楽しみに!

<次のページ>
⇒ アイライナーの上手なひき方&ぼかし方 の記事へ

■■ 今後の Event一覧 過去のEvent一覧 ■■
Previous Makeupの記事へ✤ Next

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相手に与える印象をUPさせる眉毛のメイクアップレッスン♪

✤ 目次 ✤ 1. ひとつ前のLesson記事 2. Makeup Lesson講師の紹介 3. 眉のお手入れ方法 4. スレッディ…

これで安心♪失敗しない!シュー生地の作り方

✤ 目次 ✤ 1. ひとつ前の記事 2. シュー生地で失敗する理由 3. 失敗しないポイント 4. シュー生地の成形 5. 焼き上…

Kaoriさんを囲む会 – Apr 24, 2014

Victoriaから素敵女子&ママのKaoriさんがいらっしゃいました* 「家に素敵な人達が集まりますように」という願いを込めて買った『集…

子供連れOK♪ 月に1度のTea Party

✤ 目次 ✤ 1. Tea Partyとは 2. 毎月第二火曜日の定期開催 3. 今月のお茶 4. 今月のスイーツ 5. 手ぶらで…

20147/24

3年かかってたどり着いた答えとは…

前回の記事「カナダで「健康“ヘルス”」をテーマにイベントを開催」では、移住前に抱いていた夢が3年間の間でどのように変わってきたか、についてお…

生パスタ&ベーグルレッスン[パスタ作り] – May 12, 2014

おうちで生パスタ♪ レストランに行った時、メニューに生パスタ(fresh pasta)があると、ついつい引き寄せられるように頼んでしまう、…

バレンタインに大好きな人へ想いを込めたギフトラッピング

. ✤ 目次 ✤ 1. ひとつ前の記事 2. ペーパークラフト体験♪ 3. 思いを込めたギフトラッピング♡ 4. 次の記事へ 5…

和菓子にあう”Tea Lani”のお茶とのコラボ

✤ 目次 ✤ 1. 1つ前の記事 2. 試食のお時間です♪ 3. Tea Laniさんとのコラボ 4. サプライズ企画 5. 集合…

Risa’s Makeup Lesson スモーキーアイのアレンジ方法

✤ 目次 ✤ 1. ひとつ前の記事 2. ナイトタイムのメイクにアレンジ♪ 3. メイクを落とす前にいろんな色にトライ! 4. Ph…

小阪裕司の世界 シェア会①-3 “感性を刺激する”

2つ目の気づきは“感性(五感)を刺激する”について。 ✤ 目次 ✤ 1. 人にフォーカスする 2. 感性を刺激する 3. 心の時代 …

ページ上部へ戻る