Event Calendar

<< 10月 2018 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

Member’s Points[P100=$1]


会員の方はログイン後に表示されます。
Member's pointとは?

Member’s Point Ranking

  • 1. Chie <P4520>
  • 2. Yuri Takayama <P1950>
  • 3. Sandy <P820>
  • 4. Makiko Yamashita <P610>
  • 5. Tamaki <P445>
  • 6. YukiAnthony <P350>
  • 7. Mrs.Don <P200>
  • 8. Kanako <P0>
  • 9. Megumi <P0>
  • 10. kaorihime <P0>

Instagram*Follow us!

カテゴリで検索

© All the Ms. Brights All rights reserved.

若返りの水?! “ハンガリアンウォーター” で化粧水づくり

.
✤ 目次 ✤
1. ひとつ前のLesson記事
2. Teacher紹介
3. 待望のアンコール開催
4. 若返りの水『ハンガリアンウォーター』
5. 化粧水づくり♪
6. スクラブ体験!
7. 美容こねた満載のレッスン
8. 次の記事へ
9. 次のLessonのお知らせ
10. Photo Gallery-Lessonの様子
.

1つ前のLessonは、手作りの“化粧水”づくり

全ての材料を混ぜるだけ!の簡単レシピでご紹介した、第一回目の化粧水Lessonの様子をご紹介しています*

ハンドメイド・コスメを作ってみませんか?✤ 6月に開催した 手作り化粧水Lessonの様子 ✤

初回から満席!ハンドメイド・コスメの講師は、このお方!

ハンドメイド・コスメを紹介してくださる先生は、美容歴17年以上の経験をもつMia先生

~ 講師役のChie先生 ~

今まで試して調べ抜いて、よかったものを提供していきたいというMia先生。
ご自身のBlog(『本当によかったことしか紹介しない美容ブログ』)でも、題名どおりご自身が本当によかったものや知識だけをシェアすることに専念されています。
普段、美容院でもスキンケアの相談を受けることが多いMia先生。素朴な疑問に答える形で知識をシェアしてくださいます。

Mia’s Blog http://fanblogs.jp/miahairstylist38/

アンコール開催♪

6月に開催した手作り化粧水作りが大盛況で、追加開催してほしいというご希望をいただきましたので、化粧水の2回目のレッスンを開催しました。

150712-3

1回目の化粧水のレッスン「ハンドメイド・コスメを作ってみませんか?」では、市販で売られている“ハーブ水「ハンガリアンウォーター」”を混ぜるだけの簡単なものをご紹介しましたが、2回目はこのハーブ水から手作りで作る方法を教えていただきました。
ハーブ水は、リキュールに漬け込んで作るので出来上がりに1か月程度かかるのですが、一度作ってしまえば好きなハーブを混ぜ合わせてアレンジしたり、少量ずつを長く利用できるので是非この機会で覚えて頂きたいと思います♪

150712-2~ 手作りしたハンガリアンウォーター ~

若返りの水『ハンガリアンウォーター」

病気を治しアンチエイジングにも効果があるという言い伝えのあるハンガリアンウォーター(ハーブ水)

70歳を過ぎた頃、手足にひどい痛みを感じるリウマチを患い寝たきりになってしまったハンガリーの女王が、この水に入浴したり内服したりと、さまざまな用途に使用したことで病気は完治し、 日に日に美しさと魅力が増し、77歳のときに、隣国ポーランドの25歳の国王に求愛された、というお話から『若返りの水』とよばれています。

参考:NAVER 「若返りの水」ハンガリアンウォーターのレシピまとめ要約

4種類のハーブを贅沢に配合し、幸福感を高めてストレスを和らげ、老化防止お肌のたるみ改善などにも効果があるといわれています♪

150422-Hungarian Water~ 4種類のハーブを贅沢に配合 ~

化粧水づくり♪

ハーブ水は、好みのハーブのブレンドにリキュールを混ぜるだけ♪
その後冷蔵庫で保管しながら漬け込んでいくのですが、リキュールに浸かっていない部分はカビが生えやすいので、毎日ふり混ぜるのを忘れずに仕上げていきましょう。漬け込んだ後のハーブは、メッシュの袋に入れてお風呂に浮かべたりすると、入浴剤としてもさらに楽しめます*

150712-1✤ ハーブとリキュールを混ぜるだけ ✤

ハンドメイド化粧水に必要な材料を、ハーブ水とは別の容器に入れていきます。
それぞれの材料は、ご自身お肌の性質(乾燥肌・オイリー肌・混合肌)に合わせて調整して配合し、ハーブ水が出来上がったら、ハーブ水を混ぜて出来上がり♪ハーブ水の出来上がりまで1か月近く待たなければなりませんが、使える日がより楽しみになりますね*

150712-4✤ 先生に肌の質を見てもらいながらg数を調整 ✤

古い角質をとって、ツルツルな肌を保ちましょう♪

1回目のレッスン同様に、食品の材料から作れるスクラブでスクラブ体験

150712-5✤ 家にある材料で簡単にスクラブが作れます ✤

スクラブを定期的に行なっている方が少なかったので、実際に体験して頂きました。
お肌がスベスベになって、みなさんのテンションもUP♪この状態で作った化粧水をつけると、浸透もよくさらに効果的でオススメです*

150712-6

美容小ネタ満載のレッスン*

MiaさんのLessonでは、ハンドメイドのスキンケアに関するお話だけでなく、長年の美容業界での経験から美容小ネタを織り交ぜたお話をしてくださいます。
3段階のアプライでボリュームアップするマスカラや、ホットビューラーの使い方食べても害のないリップクリーム女性ホルモンをUPさせるヘアケア商品の紹介など、みなさんが“気になる!”内容をレッスンの合間に挟みながら教えてくださいます♪

150712-7〜 食品からできているリップ 〜150712-8〜 ボリュームアップマスカラ&ホットビューラー 〜150712-9Thank you for attending!!

次回の記事で…

ハンドメイドコスメシリーズ、化粧水に続く美容クリームづくりの様子をご紹介しています。

<次のページ>
⇒ バラの香りの美容クリームづくり&ウォーキング・ポージングレッスン?!  の記事へ

次回のレッスンは…✣

手作りのクレンジングクリーム&香水の作り方をご紹介します✤

手作り香水&クレンジングクリーム<メイク&洗顔>&頭皮マッサージオイル 2/23 18:30〜

レッスンの様子

レッスンの写真をまとめてみたい方は、Photo Galleryへ

 Photo Gallery [Skincare] のページへ 

■■ 今後の Event一覧 ✤ 過去のEvent一覧 ■■
Previous ✤ Skin careの記事へ ✤ Next

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20152/6

運命をかえる魔法の質問

の読書会&お茶会に参加してきました。 読書会とは? 人生の壁、その答えはどこに? Special Thanks to Akik…

浴衣の着付けLesson&フォトシューティング♪

✤ 目次 ✤ 1. 1つ前の記事 2. 着付け前の準備 3. 浴衣の着付け 4. フォトシューティング 5. 次の記事へ 6. …

ハンドメイド・コスメを作ってみませんか?

. ✤ 目次 ✤ 1. Teacher紹介 2. ハンドメイド・コスメにかける想い 3. レッスンの醍醐味 4. 化粧水作り開始♪…

ロールケーキを可愛くデコレーション

✤ 目次 ✤ 1. ひとつ前の記事 2. イチゴクリームのデコレーション 3. フルーツやハーブのトッピング 4. お茶会*試食会 …

生パスタ&ベーグルレッスン[ベーグル作り] – May 12, 2014

All the Ms. Brightsの記念すべき第一回目のクッキングレッスン All the Ms. Brightsのお料理教室がついに…

飾り巻き寿司を作ろうの会[ウサギ&お花] – June 2, 2014

前回の、飾り巻き寿司を作ろうの会[クマさん]の記事では、飾り巻き寿司とはどのようなもので、作り方(クマさん)のポイントなども混ぜてご紹介しま…

飾り巻き寿司を作ろうの会[クマさん] – June 2, 2014

What's 飾り巻き寿司? 日本人のわたしでも、この会を開くまでは“飾り巻き寿司”とは何ぞや?状態だったのですが、皆さんはご存知でしたか…

和菓子Lesson①[みたらし団子]

✤ 目次 ✤ 1. ひとつ前のLesson記事 2. Teacher紹介 3. 和菓子“豪華3種類” 4. みたらし団子の作り方 …

Kaoriさんを囲む会 vol.2 – Oct 29, 2014

Victoria在住の素敵女子&ママのKaoriさんが再度バンクーバーへ* 2月にKaoriさんの3つのイベントが開催されます! 風水ホ…

Bagel & 生パスタ Cooking party-1

パスタの製麺機をカナダで買っちゃう薬剤師Hさん イタリア人の友人がパスタの製麺機を持っているのはよくある話ですが、日本人男性薬剤師が持って…

ページ上部へ戻る