Event Calendar

<< 11月 2018 >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

Upcoming Event

  • No Event

Member’s Points[P100=$1]


会員の方はログイン後に表示されます。
Member's pointとは?

Member’s Point Ranking

  • 1. Chie <P4520>
  • 2. Yuri Takayama <P1950>
  • 3. Sandy <P820>
  • 4. Makiko Yamashita <P610>
  • 5. Tamaki <P445>
  • 6. YukiAnthony <P350>
  • 7. Mrs.Don <P200>
  • 8. Kanako <P0>
  • 9. Megumi <P0>
  • 10. kaorihime <P0>

Instagram*Follow us!

カテゴリで検索

© All the Ms. Brights All rights reserved.

Women’s News – May 7, 2014

女性向けの雑誌がダイエット特集として入浴法を解説していることがあり、それには「42度の高温浴が有効で、新陳代謝を高めて汗をかけばやせてきます」などと記載されています。これは本当なのでしょうか?
42度と25度のお湯にそれぞれ20分間浸かったときの消費カロリーを比べると、42度では4.2キロカロリー、同じ条件で25度では6.9キロカロリーという結果に。つまり、入浴でダイエットしようと思えば、高温浴ではなくて、25度の水風呂でブルブル震えている方が効果があるのです。
一般に、1回の入浴で消費するカロリーは約70キロカロリーだけで、残念ながら「お風呂でダイエットはできない」、「体重が減るのは汗をかいただけ」、という結論になります。

半身浴はデトックス効果があると言われていますが、汗によるデトックスは、全体の数%の毒素しか排泄されていません。本当のデトックスとは、便による排泄が大部分。お風呂で頑張って体重減少やデトックスをするよりも、便通を良くするために、繊維質のものや発酵食品を食べるようにした方が効果的ですよ。

  • まつ毛エクステ異常 角膜炎、視力障害恐れも…   2014/05/07 【Yomi Dr.】

調査時から過去3か月間にまつ毛エクステが原因とみられる症状の患者を診察した医師は467人で、患者数は計1621人。
主な症状は、黒目に傷ができる角膜炎、黒目の表面がはがれる角膜びらんなど。視力障害が残るおそれのある角膜潰瘍の例もあった。まぶたの皮膚炎などの症状もあった。人工毛をまつ毛に貼る接着剤などの有害物質の影響や、人工毛で目を傷つけるなど施術の未熟さが原因とみられる。

日本の施術には美容師資格が義務づけられているが、カナダの場合は資格を必要としないらしい。安いだけでなく、きちんとした術師に依頼するのが無難かもしれない。

行楽の昼食にぴったりのいなりずし。具を工夫すれば、よりおいしく、彩りよく楽しめる。油揚げの口を閉じずに具をのせる「変わりいなり」がオススメ。
「エビとキュウリ」「いり卵と桜でんぶ」「アナゴとキヌサヤ」の組み合わせの写真が掲載されており、他にもハムやチーズ、ツナなどの市販のものや、ゆで卵の白身など手軽に作れるものをうまく利用するとよい。

手毬寿司のように、外側に鮮やかな色の具が見えるのできれい。やってみたい一工夫です。

乳がんを患って、乳房や脇の下のリンパ節を切除した場合、切除した側の腕(上肢)にリンパ浮腫や腕を動かしたときの痛み、皮膚のひきつれ感が起こる。こうした腕の症状は、術後から腕の運動やマッサージによって予防することができる。
リンパ浮腫を予防するためには、リンパの流れをよくしてあげることが大切で、マッサージは皮膚に手のひらをくっつけるようにして、優しく円を描きながら動かしましょう。手のひらを強く押しつけないように注意しましょう。

先日Kaoriさんがいらしてリンパケアを教えて頂いた際も、強く圧迫するのはNGだということを学びました。ここでも同じことがいえるようですね。
記事に、マッサージ方法が紹介されていました。

← ■■ Previous ●● コラム紹介 * ≪記事一覧≫ ●● Next ■■ →

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Women’s News – Apr 9, 2014

BMIと年齢差からみた日本人女性の糖尿病発症リスク   2014/04/09 【ケアネット】 BMIレベルと年齢差からみた日本人…

Women’s News June 30, 2014

ほくろが多いほど乳癌になりやすい  2014/06/30 【日経Medical online】 疫学研究の結果から、初潮年齢、初…

Women’s News – June 24, 2014

にきび治療への有効性を比較、抗菌薬 vs ピル   2014/06/24 【ケアネット】 にきび治療における、抗菌薬と経口避妊薬…

Health care 健康コラム

健康 それは、病気にならないとありがたみに気づかないもの。 でも、病気になってからでは遅過ぎることもあるのです。 病気や体の不調は健…

Women’s News – May 9, 2014

プラス1杯のコーヒーで糖尿病発症リスクは低下するか   2014/05/09 【ケアネット】 コーヒーの摂取量増加によって2型糖…

Women’s News – Aug 1, 2014

高塩分食で糖尿病患者の心血管リスクが上昇――日本人での検討   2014/08/01 【ケアネット】 2型糖尿病患者では、塩分の…

Women’s News – Aug 5, 2014

トマトとバジルのスイーツシャーベット   2014/08/05 【Yomi Dr.】 トマトは医者いらずと言われるほどすばらしく…

Women’s News – May 26, 2014

肝炎無料検査、9割「知らない」   2014/05/26 【Yomi Dr.】 B型、C型肝炎ウイルスの血液検査を無料で受けられ…

Women’s News – Apr 15, 2014

妊娠糖尿病患者の出産に、高血圧治療食は好影響   2014/04/14 【ケアネット】 高血圧治療食(DASH食…

Women’s News – Sep 9, 2014

おいしく食べる「災害食」…幼児、高齢者向けに工夫 2014/09/09 【Yomi Dr.】 「子育てひろば ママの立場で考える…

ページ上部へ戻る